日系人戦時収容所のベースボール

日系人戦時収容所のベースボール
日系人戦時収容所のベースボール
  • 日系人戦時収容所のベースボール
    • 著者:永田陽一
    • 出版:刀水書房

野球文化學會顧問・慶大名誉教授 池井 優氏より

本書の評価すべき点をあげたい。

第1は、日系人収容所の新聞、アメリカ本土・ハワイの地方新聞など一次資料をフルに活用 し、ハーブ栗間を中心にこれまで知られることのなかったフローリンとジェロームの試合 の記録とその模様を再現した点である。

第2は、20人近くの当時の関係者にインタビューし、記録に残っていない当時に状況につ いて聞き取りを行いそれを活かした点である。

第3は、紀元2600年記念(1940年)の東亞競技大会に日系人のハワイ朝日軍が参加 したこと、ブルックリン・ドジャースから収容所に日系大リーガー候補を推薦して欲しいと 依頼があったことなど興味深いエピソードがコラムで紹介されている点である。

以上の点から本書は野球文化學會賞授賞にふさわしい労作であり、推薦する次第である。

会員募集のお知らせ

会員募集
野球文化學會では正会員を募集しています。
原則として、野球を愛好し、研究や実践に従事される方なら、どなたでも入会の申請を行うことができます。
正会員と学生会員に際しては、原則として1名の推薦人が必要です。事務局までお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA